インプラントで幸せ生活を送ろう|ハッピーデンタルパワー

歯医者

人気の治療方法

インプラントのイメージ

インプラントを大阪で受けるひとの多くは、なにかしらのトラブルで歯を失っています。歯をどこかにぶつけてしまうだけで、簡単に欠けたり、無くなったりするものです。インプラントでは、歯を1本からでも治療することが出来ます。今まではブリッジ治療という治療法が一般的とされていました。しかしブリッジ治療では周りの歯にダメージを負わせてしまうのです。最近では多くの人がインプラントを受けるようになりました。インプラントは大掛かりな手術が行なわれると思われがちですが、それは大きな間違いです。大阪にある治療院では、インプラントの手術は約10分から20分程で終了します。治療する歯の本数によって、大体の治療時間というのは異なってきますが、あまり時間を掛けずに手術をすることが出来るのです。

インプラントの手術は主に一回法と二回法と呼ばれる、二つの方法で行なわれます。大阪にある歯科医院では、どちらの方法でも手術を行なうことが出来ます。インプラントで一般的に行なわれる方法が二回法です。二回法ではまず初めに、歯茎にチタン製のネジを埋め込む手術を行ないます。その後数ヶ月の期間を掛けて、ネジが顎の骨に馴染むまで待ちます。ネジが顎の骨にしっかりと馴染んだら、人工の歯を取り付けます。二回に分けて手術を行なうので、二回法と呼ばれています。一回法では、一度の手術でネジが付いている人工の歯を埋め込みます。一回法は顎の骨が硬い人に効果的です。治療を受ける人の骨の質で、どちらの手術を受けるか選定する必要があります。事前に専門の歯医者と相談すると良いでしょう。そうすることで適切な治療法を見つけることが出来ます。